FC2ブログ
『Geostorm - ジオストーム』観て来た!

Robちゃんことロバート・シーハン君出演の「Geotorm(ジオストーム)」を先週1/28にようやく観に行って来ました。
本当は21日に行く予定だったんだけど、まだインフルエンザが完治してないのか、咳が完全には治まらなかったので自粛してまして。




Geostorm-13-560.jpg











《あらすじ》

天候を意のままにできる宇宙ステーションが開発された近未来、地球は未曾有の自然災害に襲われることがなくなる。
ところが運用開始から2年後、宇宙ステーションがウイルス感染して暴走し、各地で異常気象を引き起こしてしまう。
巨大災害が同時多発的に起きる地球壊滅災害“ジオストーム”の発生を防ぐため、宇宙ステーションの開発者ジェイク(ジェラルド・バトラー)と
彼の弟マックス(ジム・スタージェス)が立ち上がる。

(映画紹介サイトさんからお借りしてきました)







調べたら上映してる映画館が県内で3ヶ所もありましたけど、家から車で5分のところにあるTOHOシネマズに行って来ました。
家を出る前にインターネットでチケットを買って行ったんですが、その時5席ほどしか埋まってなかったのに、最終的に20人くらいは
観に来てたかなあ?もうちょっといたかな。
日曜日の17:50の回でそれだけしか観に来ないってどうなの、って感じですが。


でもこの映画、公開終わりかけのスター・ウォーズを抜いて、日本での観客動員数No.1になってましたね。
まあそれも一瞬のことなんでしょうけど、ビックリした。






正直、この手のディザスター映画はもうええわ、って思ってたし、予想通りの「ツッコミどころ満載なご都合主義映画」ではありましたが、
思ってたより楽しめました。色んな意味でもw
Robの役は予想に反して「悪いヤツ」だったけど。

Geostorm-3.jpg


Geostorm-14-560.jpg

でもこの悪役というか「悪いヤツ」を演じて監督さんに気に入られたRobちゃん、監督の次回作の主演をオファーされました。
そちらの映画「Bad Samaritan」はもうすぐTrailerが解禁になるところみたいで、非常に楽しみです。
たぶん日本には入ってこないと思うけど。





主演はジェラルド・バトラー。なんか「オペラ座の怪人」の頃に比べてずいぶんガッツリ・もっさりした感じになりましたねー。

Geostorm-16.jpg

バトラーさんがちょっと前に、共演したRobのことをものすごーく褒めてたインタビューを観ましたけども、
アイルランド人は人から褒められても真に受けない性格、みたいなことをどっかでチラっと目にしたんですが、どうなんでしょうね。








そうそう。
日本語吹替版で右のアビー・コーニッシュの声を吹替えてるのは、何とブルゾンちえみなんだとか。

Geostorm-8.jpg

吹き替えたやつをちょこっと観ましたけど、なかなかサマになってたかも。
でもいつ「35億」とか言い出すか気になって映画に集中出来なさそうw……ってワタクシは字幕派なので関係ないかw
ちなみに、左のジム・スタージェスの声は俳優の山本耕史が担当、主役のジェラルド・バトラーの声は同じく俳優の上川隆也だそうです。






大統領はアンディ・ガルシア。相変わらず渋かったです。

Geostorm-9.jpg

ってか、ガルシアさん、お年を召されていくたびに、知り合いのおいちゃんにどんどん似てくるのよねーw
おいちゃん元気かなあ?なんてスクリーン観ながら全然違うこと考えたりしてさ。
ええ、日本人離れしたお顔立ちのイケメンおいちゃんなんですよw
おいちゃんいうても、もうすっかりおじいちゃんなんですけど。




あといい写真が見つかりませんでしたが、エド・ハリスおじさまも出てらっしゃいました。
エドおじさまも相変わらず渋かったです。
役どころは……一番ツッコミ受けそうな役だったと思うけどねw








そしてRobちゃんですが、2月23日だったかな?Netflixオリジナルの「Mute」という新作がどうやら日本でも観られるみたいです。

Geostorm-4.jpg

アレクサンダー・スカルスガルド、ポール・ラッド、ジャスティン・セロー、サム・ロックウェルといった売れっ子さん達が共演。
ワタクシ、それがNetflixオリジナル作品だとは知らなかったんですが、ネトフリの新作ラインナップにしっかりリストアップされてました!
嬉しい!嬉しすぎる!


あと、アメコミ原作の「The Umbrella Academy」(ザ・アンブレラ・アカデミー)というNetflixオリジナルドラマも、
その新作ラインナップにリストアップされてて、狂喜乱舞しちゃいました。
肝心の主演作はなかなか入ってこないのが残念なとこですが、あと1年待てば「Mortal Engines」が日本公開になるし!
焦れったいですけども、その焦れったさ含めて、公開までの1年を楽しみに待ちたいと思います。







……ってことで今日はサラッと軽くで失礼いたします。
いや、もうこれ以上この映画について何を書けばいいのさ、ってことでw






関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?