G&T Season 1 Ep 12
《Ep 12 あらすじ》

Tommyは実家に戻っているGiulioの元を訪れる。
Giulioの部屋で話していると、下からRenatoの声が聞こえてくる。Giulioの両親との契約のために押しかけて来たのだった。
RenatoはGiulioの両親の前でTommyを馬鹿にした挙句、ゲイを差別する発言をしてGiulioの両親を怒らせてしまう。
その後、再びGiulioの部屋で話を続ける2人。また言い争いになり、Giulioが部屋を出ていくが、その時Tommyの脳裏にあの言葉が蘇った。
ようやく本当の思いに気付いたTommyはGiulioを追いかける。




 英語の他、数カ国語の字幕が設定できます(日本語なし)






《感想》

キタ━━━━━ヽ(゜∀゜)ノ━━━☆!! やっとかよー! この12話、いったい何度観たことかw
細かいこと言うだけ野暮かなw とにかく萌え萌えで萌え死に確実のラストです。
もうね、今日は写真いーーっぱい貼っちゃう!w



部屋からGiulioが出てきた時のTommy。もうね、「大好きすぎて死にそう」って目が言ってたw

GT12-2s.png





で、Renatoが「ホモ野郎とはかかわりたくねーんだよ」みたいなゲイ差別発言しちゃった時のTommyの表情が最高だった!
「あーあ言っちゃった、ばーかばーか(クスクス(*´艸`)」みたいなw

GT12-1s.png

観てるほうもすっごく溜飲下がるシーンじゃないですかね。





そしてシーズン1通して伏線になってるこのシーン。Giulioの耳元に何か囁くTommy、ってアレ。
「Sei tutto per me (you're everything to me)」―――「お前は俺のすべてだ」って言葉だったことがここで明かされます。

GT12-3s.png


GT12-4s.png

そして上の言葉を思い出したTommy。





Giulioを追いかけ、熱く見つめて……

GT12-5s.png





ああああ、いよいよだ……(*´ェ`*)ドキドキ

GT12-6s.png





んぶちゅ~(^ε^)-☆!!

GT12-11s.png





ひまわり畑の前ってのも萌えポイント! すごい可愛い!

GT12-10s.png





きゅーん(*>ω<*)♡

GT12-8s.png






最後のね、Tommyに抱きつく時のGiulioの泣きそうな顔がすごくツボ。もらい泣きしそうw (つд⊂)

GT12-7s.png



結構熱烈な激しいキスしてるんだけど、何かもうとにかく可愛くて可愛くてキュンキュンきます。

これWebドラマだけど、いわゆる「映画史に残るラブシーン」的なリストに入れるべき!










『G&T』で学ぶ、今日のイタリア語!  その12


「Paura (パウーラ)」 ⇒ 怖い


6:28あたり、Giulioの部屋で話す場面での会話、

Tommy 「Ho paura (オ・パウーラ)」 ⇒ 「怖いんだ」
Giulio 「Ma paura di cosa ? (マ・パウーラ・ディ・コーザ)」 ⇒ 「何が怖いんだ?」 …という部分からチョイス。

「Ho paura」は英語で言うと「I'm scared」になりますかね。「paura」が「scared」「fear」等の「怖い」「恐れている」といった言葉。
この先の13話でもTommyが「Avevo paura (怖かったんだ)」って言うシーンが出てきます。
怖くないよ怖くないよ、そのままGiulioに身を委ねれば大丈夫だよー、って思いながらこのシーンを見ていたワタクシでありますw


今日のイタリア語は最初、
「Sei tutto per me (セイ・トゥト・ペル・メ)」 ―――「お前は俺のすべてだ(you're everything to me)」にしようかとも思いましたが、
上の方ですでに紹介してしまっているので「paura」をチョイスしてみた。
アタシもTommyさんに言いたいわよ、「Sei tutto per me!」ってw









G&T Music

そして今日のG&T Musicは当然これ!
このひまわり畑でのキスシーンで流れるColdplayの名曲「The Scientist」のカバー。




オリジナルのクリスにーさんの鼻声でも合いそうだけど、このカバーの透明感ある声がすごくよく合ってた!
とくに最後あたりのスキャット部分がすっごくあのキスシーンにマッチしててステキ!







あと、エンドロールの時に流れるRadioheadの「Creep」のカバー曲!これがもう秀逸の素晴らしさ!




これもう好きすぎてあいちゅんで探しましたわよ。残念ながらこの人のバージョンは売ってなかったけど。
コレいま毎日のように聴いてる。


やー、ほんとG&Tって選曲いいなあ。
ほんと、いつかサントラ作って欲しい!






関連記事
スポンサーサイト

Tag:G&Twebserie

Comment 0

What's new?