G&T Season 2 Ep 1
《Ep 1 あらすじ》


時は2013年10月。あれから1年と数ヶ月が過ぎようとしていた。
TommyはTbiosに復帰し、GianlucaはEmmaという新しいガールフレンドと付き合い始め、そしてSaraも新たなルームメイトを探し始めている。
そしてGiulioは――――



             英語の他、数カ国語の字幕が設定できます(日本語なし)






《感想》

初めてこの第1話を観た時、正直「???」と頭の上に「?」がいっぱい浮かんできました。
現在と過去が入り乱れるし。シーズン1の時のフラッシュバックは常にあのクラブの中の出来事だったから解りやすかったけど。


GTseason2banner1.jpg


で、最初出てきた赤ちゃんはてっきりSaraの赤ちゃんかと思ったのに、Saraは全然ママになった雰囲気匂わせてないし、
GiulioとTommyは過去の回想シーンでしか一緒じゃないし、そして何と言っても最後!
Saraの赤ちゃんかと思ってたら実はお隣さんの赤ちゃんを子守してただけだったうえに、
その後訪ねてきたカーリーヘアの男とキスしちゃうって!
え!? Giulio、まさか浮気してんの!?って最初思っちゃいましたよ。

まあ第1話ってことで伏線しか見せてくれませんでしたね。






伏線と言えば、Season 1では「Sei tutto per me (you're everything to me)」って耳元に囁くシーンが大切な伏線でしたが、
Season 2ではこのシーンがそれに匹敵する大切な伏線になるので覚えておいてください。
           ↓
GTs2-1-7.png

チビTommyとチビGiulioのテントの中でのシーン。

しかし二人とも可愛いね。








マンマと一緒に子守をするGiulio。そっかー、やっぱりSaraの赤ちゃんのパパになったのかな、って思ってしまいました。

GTs2-1-8.png

この赤ちゃん、Ariannaちゃんつったっけ。可愛かった♥ Giulioは良いパパになりそうね。 

で、このあとの回想シーンでやっとこの部屋がGiulioとTommyの家か、ってわかったけど、最初「どこ?」って思ったw





そしてTbiosに復帰していたTommy。

GTs2-1-12.png

Serenaとは仕事で顔合わせなきゃならないし、色々と気まずいだろうな、ってのが伝わるシーンでしたね。
でもSerenaからの誘いをきっぱり断っててちょっとホッとした。
そこらへん、何で断ったのかってのは後々わかると思いますが。







そしてイチャイチャ回想シーン。 待ってました!って感じw

GTs2-1-1.png


GTs2-1-2.png




「ちょ!一日キッチンに立ったんだ、まず食べてよ」って言うGiulioに「じゃあデザートから始めることにする」って言うTommyさんw

GTs2-1-10.png




Tommyったらホントにこの子はもうーw
かあいい顔して、ラブシーンになったとたんにやらしい子になるんだからw

GTs2-1-11.png



Gifも貼っときますw

zGT-22.gif

zGT-23.gif




実は本宅で連載している小説にすごくよく似たシーンがあって、(しかもそのカップルもゲイカップル)
食事を用意してあったのに先にその気になっちゃってベッドまで行っちゃう、ってお色気シーンなんだけどwww
Tommyは「デザートから始めることにする」って言ってたけど、拙作では「先にメインディッシュ食べちゃったね」って言うんだけどね。
で、パンツの中に手を入れる、って部分まで同じなんですよw
だから最初このシーン観た時、ほんっとビックリした! 
「え!? え!? 何?? いったいどういうこと!?」って唖然としましたよw
たまーにこういうことがあるからほんと不思議!






そうそう、部屋にはGianlucaやSaraと4人で撮った写真が。

GTs2-1-9.png

ここが2012年10月ということなので、ちょうど1年前ということになるんですね。
この写真も数話先のSaraのシーンで出てきますので、覚えておいてもいいかも。








そしてGianlucaはEmmaという女優志願の女の子と付き合い始めた様子。
え?Saraとは別れちゃったの? Season 1の最後、いい感じだったのに!

GTs2-1-13.png


「あなたの友達ってすごくHotね」ってEmmaに言われて照れるTommyが可愛すぎたw

GTs2-1-15.png



で、Emmaが去り際に忘れていったフリーペーパーみたいな冊子に赤ちゃんの写真があって。
それを見て動揺したようなGianlucaに寄り添うTommy。これも2話目以降への伏線ですね。

GTs2-1-16.png

Season 1では何とか相談に乗ろうとするGianluを邪険に扱うTommyだったけど、このSeason 2ではGianluが大切な相談相手に。
Season 1と比べてこの二人の友情というか絆もぐっと深まっていきます。





そしてSaraはやっぱりSaraだったねw
ルームメイト募集して面接するシーンとか、最後のこの顔が超ウケたw

GTs2-1-18.png






で、TommyがTbiosに復帰したのは、実はRenatoに懇願されてのことだったと判明する回想シーン。

GTs2-1-21.png

ここも1年前の10月だったようですが、Renatoもすっかり髪の毛伸びてましたね。
「TbiosのCEOのような仕事は二度と見つからないぞ」ってRenatoに言われてたけど、TommyってばCEOだったの!?っと驚いた。








そしてAriannnaちゃんを無事ママに返したところで、突然現れたカーリーヘアの男。
電気屋みたいなこと言ってGiulioもそれに合わせたような言葉返してて。
「一日俺無しの仕事はどうだったの?」みたいなこと言って、なーんだ、結局「ごっこ」だったのね、と思う間もなく、
この人とキスし始めちゃうんだもんw

GTs2-1-23.png

工エエェェ(´д`)ェェエエ工!!? ですよw
Giulioってば浮気?? ねえねえTommyは!? なんでTommy出てこないの!? って軽くパニクったところで第1話はお終い。

うーん、なかなか憎い演出でないの。








『G&T』で学ぶ、今日のイタリア語!  その14


「Mi raccomando (ミ・ラコマンド)」 ⇒ よろしく頼む、頼んだぞ

18:20あたり、RenatoがGiulioに言うセリフ。「彼(Tommy)に考えるように言ってくれ、頼んだぞ」みたいな感じですね。
「お願いだ」「お願いします」って時にも使うみたいですけど、「ti prego (Please)」とは若干ニュアンスが違うみたいです。
誰かに「よろしく頼む」っていうニュアンスの場面で本当によく出てくる言葉なんですが。

「Elisa di Rivombrosa」でもそういったニュアンスのシーンでしょっちゅう出てきていたので調べてたんですが、
「ミラコマンド」で一つの単語だと勘違いしていて、なかなか探しきれなくてw
G&Tは字幕表示できるので「Mi raccomando」だってやっと理解できたというw
G&Tで理解出来たイタリア語をElisaのほうにもフィードバック出来るようにもっと頑張りますw








G&T Music

そして今日のG&T Musicは、「デザートから始めることにする」ってあのシーンで流れ始めたコチラを。



PVはアレですがw、これはあれだね、ネリー・ファタードのカバーのようだねw
軽めのラブシーンにはピッタリだったと思うし、「Maneater」ってタイトルがGiulioを喰らおうとするTommyのことみたいで面白いw








あと、Saraが面接するシーンで流れてた、モータウンサウンドっぽいコレも好き。



こちらはケイティ・ペリーのカバーなんだね。
モータウンちっくなサウンドと声がすごく好みです。






…っとここまで頑張って書いた部分を危うく全部消されてしまうところでした!
ふー!危ない危ない!
どうも窓10にしてからというもの、パソコンが不安定というか、インターネット環境が不安定です。
気を付けないと!





関連記事
スポンサーサイト

Tag:G&Twebserie

Comment 0

What's new?