G&T Season 2 Ep 11
《Ep 11 あらすじ》

パーティーで酒に酔い、センチメンタルなスピーチをしてしまったTommyだったが、意外にもサプリメントには注文が殺到する。
一方Giulioは父親の静養のため、父を伴って海辺の街へと旅立つ。



 英語の他、数カ国語の字幕が設定できます(日本語なし)






《感想》

今回、Season 2で一番の山場かもしれません。全ての謎が解き明かされる、とても大切な回。

TommyとGiulioの破局の瞬間、GiulioがTommyの裏切りを知った瞬間、など、見逃し厳禁な内容!w




とにかく観てるのが辛くてたまらなかったシーン。

GTs2-11-15.png




Giulioがすごーーく怒ってる!

GTs2-11-16.png

ここんとこ、画面の向こうからGiulioの怒りが沸々と伝わって来るんですよ。




Season 1ではTommyが感情を爆発させましたが、Season 2ではGiulioが感情を爆発させてしまいます。

GTs2-11-17.png




ここ特に辛かったなぁ……
「俺を失うのが怖くてSerenaとキスかよ?」ってとこ。
GTs2-11-18.png

Ep 4のイタリア語のとこにも書きましたが、たかがキス、されどキス。
体の関係はなかったとしても、相手やシチュエーションによっては、単なる体だけの浮気以上の裏切りになる。
もしTommyが見知らぬ男(もしくは女性)と浮気心でキスしただけなら、きっとGiulioは許したと思うんだよね。
でもそうじゃなかった。
相手が他の誰でもなくSerenaだったから。そしてそれを5ヶ月もの間、黙って隠してたから。
しかも一緒に出張で旅してた、ってそのこと自体黙ってたわけで。
Giulioにとってそれがどれだけ傷付くことか、それがどれだけ彼を裏切ることだったのか、Tommyは解ってるようで解ってなかった。

「たかがキスじゃん、何でそんなにこだわるの?」って思う人もいるかもしれないけど、ワタシにはGiulioの気持ちが解るなあ。
だって一番戻って欲しくない相手とキスしちゃったんだもん。
自分の身に置き換えて考えてみたら、もう想像するだけで、もんのすごいストレスだわw 
実際にはSerenaからのキスだったとしても、Tommyがちゃんと拒否したんだとしても、それを隠してたことが彼には裏切りなわけで。






Giulioの「もうお前とは一緒にいられない」って最後通告にはワタクシの心もポキッとなってしまった。

GTs2-11-19.png

演じるMatteoの本気の涙に、観てるこちらも涙腺崩壊寸前!





「俺たち結婚するはずだったんだぞ、Giuls!」ってところで案の定崩壊してしまったw

GTs2-11-20.png




You Tubeの大画面で観てもらえばわかると思うけど、Matteo、本気の涙流してます。

GTs2-11-21.png

Matteoは泣きの演技がホント上手いなあw








そして破局の原因はやはりSerena。

「IBANコードが必要だからTommyに何度も言うんだけど返事くれなくて。TommyのE-Mail開けてそのコード教えてくれない?」
と突然Giulioに電話してきちゃう。

GTs2-11-2.png



GTs2-11-4.png

この悪魔のような笑みw 絶対企んでますよねコレ。
だってさ、「あの夜のことについて」なんて意味深なタイトルのメール、わざわざPCに送る!?
いつもスマホでメッセやり取りしてるのにさ!
IBANコードだって職場でさんざん要求すればTommyだって教えてくれるでしょーに!

アンタの望み通り、2人は破局しましたよ!ええそりゃあもう見事に!
でもTommyは二度とアンタの元へは戻らないんだからねっ!!! ……と年甲斐もなく憤慨してしまったワタクシでしたwww







そして今回のグッジョブ賞は何と言ってもGiulioパパ!

GTs2-11-12.png

「お前が幸せでさえいてくれればそれでいい。お前はTommasoといる時が一番幸せじゃないか。彼と一緒だと瞳が輝いてた」
「ワシがお前を理解したように、お前もTommasoを許せるさ」
などなど、もう涙腺崩壊な言葉のオンパレードです。
ああもう本当に素敵なパパ!パパが元気になってくれて本当に良かった!





で、父子で話していると……

GTs2-11-22.png





そこへTommyさん登場で血圧急上昇!

GTs2-11-24.png

パパがTommyに連絡して呼んだんだろうな、って解るよね。





わざとらしく「えーとGiulio、お前の言う通りだな。休んだほうがよさそうだ。ちょっと横になってくる」って言うパパが可愛い。

GTs2-11-25.png

ここのさ、「よく来たな、上手くやれよ」みたいに黙ってTommyの頬や肩に手を置くシーン、すごくいいよね。
小さい頃から見てるし、きっとTommyのことも息子みたいに思ってくれてるんだろうな、ってのが伝わってきて、
とても温かい気持ちになれるシーンです。






最後、波の音がGiulioの心を浄化してるようにも見えたり。この後ろからのショット、いいよね。

GTs2-11-26.png






そして、過去の回想シーンが出てくるのもこの第11話まで。
次回からはリアルタイムでストーリーが進んで行きます。

ちょっと複雑だから、もう一回ここでおさらい。

2012年 6月 GiulioとTommyが付き合い始める
2012年 8月 Saraが流産
2012年 9月 SaraとGuanlucaが破局
2012年10月 GiulioとTommyの家が完成、TommyがT-Biosに復帰
2012年10月 SerenaとTommyが出張先でキス
2012年12月 付き合って半年記念にTommyがGiulioにプレゼントを贈る
2013年 1月 雪山にてTommyがGiulioにプロポーズ
2013年 3月 Teoへの嫉妬からTommyとGiulioが軽く喧嘩になる
2013年 4月 GiulioとTommyの破局
2013年 7月 GiulioとTeoが付き合い始める

2013年10月~11月  現在


……って感じですかね。抜けてるとこあるかもだけどw










『G&T』で学ぶ、今日のイタリア語!  その24


「Vero (ヴェロ)」 ⇒ 本当の、真実の 

英語で言うと「True」「Real」「Right」等にあたり、英語のように「Right?(そうでしょ?)」みたいに「Vero?」ってよく出てきます。
あと「Really?(ホントに?マジで?)」のように「Vero?」というシーンも。
雪の中でプロポーズしたTommyにGiulioが小さく「Si(Yes)」って返事した時に「Vero?」「Vero」って繰り返すシーンもありましたね。
ここでは「もうお前とは一緒にいられない」って最後通告したGiulioに「Non è vero, Giuls (Not true)」ってTommyが呟くんですよ。
ワタクシも「嘘でしょ?ねえ嘘だと言って!!!」と泣きたかったですよw









G&T Music


今日のG&T Musicはやはり破局のシーンの最後に流れてきた曲で。
ドラマではカヴァーが使われてますが、本家のほうを貼っときます。




ドラマでは2:30あたりからの部分が使用されてるみたいです。
Lana Del Reyの曲はこれで2回目になるのかな。
あのドラマチックなシーンのラストにとてもマッチして、悲しさ倍増でした。
最近こればかり聴いてるなそう言えばw
何か妙に残るんだよね、サビのメロディが。







関連記事
スポンサーサイト

Tag:G&Twebserie

Comment 0

What's new?