『Poldark』シーズン2が終わってしまった……
シーズン2から観始めたエイダン・ターナー主演の「ポルダーク」ですが、とうとうシーズン2も最終話の放送を迎えてしまいました。
ああ……来週から何を楽しみに生きていけばいいんだろ……w


Aidan Turner304







本国イギリスではいよいよ6月11日からシーズン3の放送が始まるそうです。
なので日本でシーズン3が観れるのは一年後くらいになるんでしょうか。
そこらへんよくわかりませんが、それまでの間にシーズン1からもう一度リピート放送してもらえないかなあ。
イマジカBSさんにリクエストしてみます!w










デメルザの弟などの新キャラが数人増えてるようです。
あーこれ、主人公の出番が減ってしまうアカンやつや……w








ドラマを観たことないという方のために、オープニング部分も貼っとこうかな。



こういうオープニングなのでした。 イマジカBSで放送されてる日本語版ももちろんオープニングは同じです。
「AIDAN TURNER」と一番目にばーん!と出るのを観る瞬間がたまらなく好きですw 
最後のロスの後ろ姿のシルエットもかっこいいんですよね。ロングコートの裾が風にひらひらと揺れて。
エリーザの時のオープニングの、船のマストに登るカピターノといい勝負!w
テーマ曲もすごい好きで、ポルダーク観た日はもうずーっとこのテーマ曲を口ずさんでしまうという。









以下はドラマの感想と言うより、ほぼひとり言になりますw スイマセン。


YouTubeで観れる2分弱の途切れ途切れの映像で、シーズン1からのストーリーも大まかに把握はしていましたが、
終盤、まさかあんな展開になるなんて!w
ネタバレになるといけないので多くは語れないのですが、あの展開が原作通りなら仕方ないけど、あれがドラマオリジナルの設定だとしたら、
ワタクシ脚本書いた人を恨みますよw
もうちょっとでロス(エイダン演じる主人公)を大嫌いになるとこでしたもん。いや、結構ムカムカしながら観てたw
まあ最後、挽回してくれたから良かったけど……っていうか、どんな役でも中の人エイダンは決して嫌いになれないんだけどさw






…って気になって調べてみたら、原作に沿ったストーリーラインだったことが発覚。
しかも原作はもっとひどいことになっててビックリ。えっ、主人公にそんなことさせてるの!?原作!!?
それやったらロスは完全に犯罪者で人でなしで、間違いなく最低のクズでクソ野郎ですよw
ってことはドラマのクリエイター陣はこうせざるを得なかったって訳か。
うーーーん、原作が書かれたのは1953年頃だから、既にフェミニズムの思想はあったと思うんだけどなあ。
だからこそデメルザを自立心のある強い女性として描いたんじゃなかったの?
それともやっぱり小説の中身の時代は18世紀末だから?
だけどそれを主人公に負わせるのは大問題じゃないの?


…っとここで原作批判してもしゃーないですねw ドラマ観てない人にはポポポポカーン(゚д゚)だろうし。







もうシーズン3のBloopersが出てきてる!



あんなシリアスなドラマなのに、相変わらずエイダンってばゲラゲラ笑ってるw




シーズン1やシーズン2のBloopersもあった!



最後のエイダンの顔最高w






これも好きだなあ。舞踏会のシーンでスタッフがイタズラ(?)してセルジオ・メンデスの「マシュケナダ」を流すんですよw



一瞬「キョトン」とするものの、エイダンが率先して踊り出します。かっこいい!w




別アングルから観れるコチラも貼っとこう。



実はエイダン、子供の頃からソーシャルダンス習ってたらしいからね。だから女性をリードするの上手なんですねー。
これはスタッフが、ダンスシーンの本番に緊張してる役者さんたちをリラックスさせようとしたんでしょうね。










そう言えば、この「ポルダーク」というドラマは70年代にドラマ化されたもののリメイクだという話は前回したと思いますが、
その70年代の「旧ポルダーク」で主人公ロス・ポルダークを演じたロビン・エリスという俳優さんが、裁判所の判事の役で
エイダン版のこの「新ポルダーク」にも出演してるんですよ。
とても粋な計らいだと思いません?


旧ロス・ポルダークのロビン・エリスと、新ロス・ポルダークのエイダン・ターナー。

Aidan Turner149

しかもロスって「失敗から学ばない」懲りない男なのでw、ロビンさん、裁判シーンが何回もあります。








上の写真がロビンさん演じた旧ポルダークのロスとデメルザ。 言わずもがなですが、下がエイダン版のロスとデメルザ。

Aidan Turner147




どちらもデメルザが赤毛の巻き毛なのは、おそらく原作通りの設定なのだと思われます。

Aidan Turner306








ついでに色々漁ってたら「5 Differences Between Poldark 2015 and Poldark 1975」(新旧ポルダーク5つの違い)という記事を見つけまして。
面白そうだなと思って読んでみましたら。



1. Poldark 2015 Is Shorter  ― 2015年版の尺の短さ

これはどういうことかと言うと、75年版はシーズン1が16話あったそうなんですが、エイダン版はわずか8話。
シーズン2のほうは75年版が全13話で、エイダン版のほうは全10話だったんですが。
確かに展開が早すぎて「えっ?」となることが多いです。シーズン1の最初の方は特にそうだと思う。
デメルザと出会って結婚するまでがあまりにも早すぎるんですよね、エイダン版のほう。
赤ちゃん出来たと思ったら出産までもあっという間だしw 
まあダラダラと緩慢すぎる展開も見ててダルいけども、でももう少し丁寧に描いて欲しいかな。





2. Ross’ Scar Has Moved ― ロスの顔の傷

独立戦争で負った顔の傷が、75年版ではロスの右の頬に傷があり、エイダン版では顔の左側に傷があります。

Aidan Turner307

エイダンは数少ない「左右対称に近い完璧な顔」だと思うんですけどw、左からのアップのほうがよりかっこいいから、という製作陣の判断?
……なのかどうかは全くわかりませんけども。カメラワーク等を考えて左に傷をこさえたのかな?
とにかく左のほうが都合がよかったってことなんでしょうけど、その意図を知りたい気はしますw





3. Elizabeth Isn’t Blonde ― エリザベスがブロンドじゃない

原作でのエリザベスが金髪ちゃんなんでしょうか? ワタクシとしては別にどっちでもいいじゃん、とも思いますが。

poldark-1975-2.pngpoldark-elizabeth.jpg

新ポルダークのエリザベスはブルネット。演じるハイダ・リードはアイスランド出身の女優さん。
ちょっとナスターシャ・キンスキー似のキリッとした美人さんです。エリザベスの役自体は色々モヤっとする役ですけどw





4. Tin Mines and Copper Mines ― 錫鉱山と銅鉱山

これもよくは知らないのですが、小説と75年版では、錫の鉱山も銅の鉱山も、ポルダーク家はそのどちらも所有していたようで、
それがエイダン版のほうではシンプルに銅の鉱山だけになっているようです。
あと、75年版では、鉱山の中のシーンで、帽子にロウソクくっつけたスタイルらしいんですが、エイダン版では手元のランプのみ。
確かにあれやられると八つ墓村っぽいと言いますかw、すげーマヌケに見えそうだから、ナシで正解だと思いますw





5. Shirtless Ross Poldark ― ロスの脱ぎっぷりw

75年版のロビンさんは、シリーズ通して29話中、上半身裸になったことはただ一度だけ、と仰ってたそうですが、
エイダンはまあー2話に1回くらいシャツ脱いでんじゃないですかねw
番組のプロデューサーが女性だから? あの立派な胸毛と胸板と6パック(腹筋)を出さないとクレーム来るとか?w


Aidan Turner308

ワタクシ的には実は胸板や6パックよりも、肩甲骨とか背中の筋肉がゴリっと動くのを見るほうがどっきゅん来るので、
もっとこんなふうに背中をガンガン写して下さい。
あ、でもあのジャングルのような胸毛は観たいですwww







撮影合間のキャプテン・ポルダーク。

Aidan Turner274-564x360

キャプテン、何をチェケラッチョしてるのか気になります。
あとこんな絶景の続く田舎でのWifi環境も気になりますw







やっぱエイダンはこの笑顔だなあー。

Aidan Turner102-564x400

あーほんと癒される…♥








あとは、このドラマの一服の清涼剤、ドクター・エニスの今後がひっじょーーに気になります。


Aidan Turner162-564x360




左はロスを窮地に陥れようとする天敵ジョージ・ワーレガン。 右はロスの親友でもあるドワイト・エニス医師。

poldark-g-d.jpg


このドワイトセンセがもうー、ほんっと素敵な人なんですよ。主人公を差し置いて、男性陣で一番好きなキャラかもしれん。
ワタクシ普段は金髪碧眼にはあまり萌えないんですけど、センセの美しい青い瞳には毎回キュンキュンきっぱなし。
バカばっかり繰り返す(おっとっとw)主人公ロスにハラハラ・ヤキモキさせられるのを、このドワイトセンセが優しく癒してくださるのです。
さすが名医。センセなしのポルダークは考えられません!
だからドワイトセンセ、どうかご無事でいてください!







まあドラマではライバルだったり敵だったり、ですけども、本当はみんな仲良し。

Aidan Turner135-2


Aidan Turner123

ドラマはチームワーク大事ですもんね。








エイダンとエレノアちゃんのこの写真も大好き。 リアルでもくっつけばいーのにw

Aidan Turner104-564x564






そう言えば、パソコンのデスクトップの写真をG&Tからポルダークのエイダンに変えました。 ↓

Aidan Turner282-564x360

それ忘れてて、今朝パソコンつけてギョッとしましたけども。
ホントはホビットのフィーリ&キーリをデスクトップにしたかったんですけどね。ちょうどいいサイズのいい写真が見つからず。





その他候補だった写真たち。 


Aidan Turner283-564x317Aidan Turner33-564x317





フィーリ&キーリの写真は、フィーリの顔は完璧なんだけど、キーリがいまいち好みの顔じゃないのが躊躇うポイントw

Aidan Turner295-564x336Aidan Turner291-564x336


あー、やっぱ悩むな。でもどアップはドキドキして心臓に悪そうだよなw
まあ、ちょこちょこ取り替えて楽しもうかと思います。
カピターノの制服姿の写真も欲しいけど、なかなかこのサイズのいい写真って見つからないのねー。







昨日まではこのG&Tのトミジュリでしたw ↓

14449874_564x376.jpg

いや、ゲイドラマ観てるのはウチの家人も知ってますし、別にいいんですけどね、さすがにこれ見られるのはちょっと恥ずかしかったw
だからってエイダンも見られるとちょっと恥ずかしいですけどね。











エイダンのドラマと言えば、ヴァンパイアを演じてる「Being Human」というドラマのDVDを英国から取り寄せまして、
シーズン1からシーズン3までようやく観終えたのでそっちも記事にしたいとこなんですけど。


Aidan Turner27-564x282


でもね最後がもう悲しくて悲しくて、瞼が腫れるほど号泣しちゃったくらい悲しくてw、まだ気持ちの整理がつかないと言いますか、
なかなかその悲しみから立ち直れずにいるのでw、まあ傷が癒えたら記事にしたいと思います。
いい歳して何なのこのヘタレっぷりw それくらいで泣くなよって話なんですけどね。しかも結末わかってたのに。
でも「ホビット」の時以上に悲しかったんだもん。
キーリの時以上に、ちょっと回復には時間かかりそうです。








……っとついつい長くなってしまいましたが、最後にもうひとつ。

いよいよTV Choice Awards 2017の投票も6月2日まで!とTwitterでさきほど流れてきました。
今までにも何度か投票したんですけど、いよいよ最後かあ、っともう一度投票して参りました。実は日本からも投票出来るんですよ。
投票はもちろん、エイダン(TVドラマ主演男優賞)とエレノアちゃん(同主演女優賞)とポルダーク(TVドラマ部門)。
(コメディドラマ部門はビッグ・バン・セオリーに入れてきたw)

Aidan Turner95

ポルダークが授賞出来るといいなあ。もちろんエイダンやエレノアちゃんも。
授賞式にはエイダンやチーム・ポルダークも出席するんでしょうかね。去年パパラッチされた謎のブルネット美女を伴って出席したりして。

そちらも楽しみに情報を待ちたいと思います。







関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?