「おとなの事情」が観たい!
2つ前の記事で「カプチーノはお熱いうちに」というイタリア映画のレビューを書きましたが(コチラ→)、この「おとなの事情」も
同じ女優さんが出てるイタリア映画で、そんでもってこれ、もんのすごーーく面白そう!です。


pc01_top-640.png




「おとなの事情」 公式サイト











ぶっ、1:45ほどのTrailer中でも「Cazzo!」(F**k , Sh*t 等の汚い言葉)が何度も出てきてますねw

ひゃー、こんなドロドロな展開、どうやって落とし前付けるんだろう。気になるー!







intro-image.jpg



んで、

「スマホ見せっこしない?」なんてトンデモなこと言い出すエヴァを演じるカシア・スムトゥニアクは、
先日記事に書いた「カプチーノはお熱いうちに」で病魔に侵されてしまうヒロインを熱演していた女優さんなんですが、
「カプチーノはお熱いうちに」を観た時に「初めて観る女優さんのはずなのになー、何となくどっかで見かけた気がすんだけど…」って思って、
まあナタリー・ポートマンやらキーラ・ナイトレイを思い起こさせる、キリッとした顔立ちだからそう思ったんだろうなあ、なんて
そう思い直してたんですが。




何と!!


カピターノことAntonio Cupoの出てた「バルバロッサ 帝国の野望」のヒロインだったー!
(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-! 「バルバロッサ」のEleonoraが彼女だったとは!!! ずぇーんずぇん気付かなかったw





(すげーどうでもいい情報でしょうがw、この静止画の女優さんのセシル・カッセルはヴァンサン・カッセルの妹なんだって!)




上のTrailerには出てきませんが(泣)、カピターノことクーポさんも出ておられます。ミラノ国の領主兄弟(?)の弟の方かな。


Barbarossa3-320x316.jpgBarbarossa2-320x365.jpg


antonio-154.png


antonio-87.png








あっっ、イカンイカン、カピターノ関係ないのについつい写真いっぱい貼ってもた……w

この「バルバロッサ」もそのうち記事にしよっかなあ。「愛しの巻き毛ちゃんず」メンバーのジャン=マルコ君も出てるしなあ♥
でも映画はイマイチだったんだよなぁw








そんでもって、この「おとなの事情」の監督のパオロ・ジェノヴェーゼさん(美味しそうな名前だ…w)ですが、
彼の2014年の監督作である「Tutta colpa di Freud」(すべてフロイトのせい)という過去作品に、
当ブログで紹介してるイタリアのドラマ、「Elisa di Rivombrosa」のヒロイン、ヴィットリア・プッチーニが出てるのを発見!


Tutta-colpa-di-Freud-recensione-del-film-di-Paolo-Genovese-5.jpg






うわー、こっちも観たいー!!! NYロケもしてるみたいだし!
現代劇のヴィットリアも可愛いなあ!コメディでの彼女は観たことないので観てみたいなあ。自転車乗ってるのもメガネも超可愛い♥
「おとなの事情」のほうでエヴァの夫を演じてるマルコ・ジャリーニさんも出てますね。



コッチのMVになってるほうもすごく楽しい。



NY出てくるならますます観たくなっちゃったなー。









(メ・ん・)? 待てよ??


「おとなの事情」はまったくエリーザと関係ない映画のはずなのに、

・ジェノヴェーゼ監督作にカシアさん出てる ⇒ ・カシアさんはバルバロッサに出てた ⇒ ・バルバロッサにはカピターノも出てた ⇒ 
・カピターノと言ったらエリーザ(「Elisa di Rivombrosa」) ⇒ ・エリーザを演じてたヴィットリアもジェノヴェーゼ監督作に出てる ⇒ 

(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-!  繋がった!w





……ってことはさ、

この「おとなの事情」という映画、間接的に「Elisa di Rivombrosa」と関連してることになるのよね? (え?そんな乱暴な?w)


わー! 何だかすんごい世紀の大発見しちゃったような気がするワタクシw (んな大げさなw)









…っととと。激しく脱線してもた。



この「おとなの事情」ですが、イタリアで驚異的な大ヒットを記録しただけでなく、スペインですぐにリメイク作が作られたり、
世界中からリメイクのオファーが殺到してるんだそうな。
もし日本でリメイク作られるとしたらどんな感じになるんでしょうかね。
シチュエーション・コメディといえば三谷幸喜、なんて気もしますけども。




img_320_3x2@3x.jpg



ワタクシの住む町では今のとこ公開の予定がないみたいですが(いつものことだけどさ(;ω;))、お隣の県で7/15から公開になるみたいです。
お隣といっても3時間以上かかる町だし、大人しく9月にDVD出るまで待つしかないのかなー。


てか、アップリンクさんが動画配信してくれないかしら。
そっちに期待したいと思います。






とりあえず、ヴィットリアの出てた「Tutta colpa di Freud」(すべてフロイトのせい)が何とか観れないか調べてきますw







関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?